JACK MY LOVE

ジャックラッセルテリアの魅力にはまってしまった、私と山登り大好きなチョリソとアブサンの日々の出来事をつづります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

里親募集しました。

今日のお話は、里親募集の話ですが、実際に里親募集したわけではなく、私自身が過去の過ちで里親募集した時のお話です。


少し前、アブサンが実家にホームステイしていた時、3ワンズへお散歩へ出かけたある日・・・・

いつものように、パピーちゃん達に振り回されながら、公園まで歩いていました。


IMG_1633.jpg


公園へもうすぐ到着というところで、ガーン!!


チョリソの首輪が切れたんです


IMG_1636.jpg


リードは、切れちゃイカンと思い、ロングリードを予備のつもりでも持っているけど、首輪は・・・・・


ごじゃいません


こんな時、普通のジャックなら、抱っこして帰れるんだろうけど、12キロもあるチョリソを抱えて帰るのは無理


IMG_1637.jpg


でも、チョリソ君、以前、保護した柴犬の為に首輪とリードを貸してあげて、本人(犬)はノーリードでお家まで帰ったことあったのを思い出し、多分大丈夫じゃろう~と思い、リードなしで、ちゃんと家まで帰ってきました。

家族の中でも優秀なチョリソ。

今では、一緒にいる時間も旦那とよりも長いし、ツーと言えば、カーと言うくらい、お互いの事をわかっている。


そんなパーフェクトカップルな私たちだけど、チョリソを3歳の頃、「里親募集」の掲示板へ掲載したことがあるんです。

大きな理由は、私の顔面を噛んだことなんだけど、それだけでなく、彼とはしっくりきていない感じがずっとあったんです。

山ほどの問題行動
そして、問題行動から、私自身もチョリソに対して、苦手意識が出てしまい、更に悪循環を生みだしていたんです。

でも、今、思い返すと、その問題行動って、賢いからゆえなんですよね~

里親募集をかけて、京都の方から欲しいと返信があって。
結局は、手放しませんでしたが。

何が言いたいって、ジャックの里のお話やなんかを聞かせていただいていると、保健所に安易に持ち込まれるジャックラッセルテリアがたくさんいるそうなんです。
また、里親募集ももちろんネットで頻繁にあります。

もしかして、飼っているジャックが手に負えないとか問題児とかって思っているケースの子ほど、本当は、賢くていい子なんじゃないかなって思うんです。

私は、里親募集して手放そうって言った時、母からは、「一生犬は、飼ったらあかんで!!」って言われました。

もし、チョリソを手放していたら、自分自身、今の3ワンズとの出合いはもちろんなかったし、きっと、心に十字架を背負って生きていたように思います。

もしも、問題行動から飼育放棄しようと考えている人がいたら、あなたの犬は、本当はすっごくいい子だけど、向き合い方を間違っているだけなのかもしれないって事を見つめなおして欲しいなって思うんです。

私自身がそうだったから・・・・

そんなことで悩んでいるなら、そんなジャックオーナーさんの力になりたいと思っています。


ぽちっとランキングの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2011/11/06(日) 19:02:20|
  2. 管理人のつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<会話する犬 | ホーム | 糸が、ぬけましぇーん~>>

コメント

そんな事があったんですね~ 
いまのチョリソ君とるるさんの様子からは想像もできません。
ワンコはみんな賢いから、飼い主次第で良くも悪くもなりますね。
僕もまだ初心者なので何もいえませんが、困っている飼い主さんがいたら
何かお手伝いできればと思います。
ワンコと暮らすことの素晴らしさを早く感じてもらえるようにね!
  1. URL |
  2. 2011/11/06(日) 19:22:48 |
  3. ジロー #-
  4. [ 編集 ]

今では考えられませんがそんな時期があったから
今の関係があるんでしょうね。

わたしも色んな仲間に救われた思いがあります。
可哀そうな子を無くすために何かできたらっておもいますよね。
  1. URL |
  2. 2011/11/06(日) 19:47:54 |
  3. 華&あず #NJzVhDCM
  4. [ 編集 ]

今の信頼関係も一時の反抗期を乗り越えてこそ築かれたものと思います。
先住犬との相性が悪いとか自分が思っていた様な性格では無かったなど安易な理由で、
里子に出したり保健所へ持ち込んだり最悪飼育放棄をされる方が後を絶ちません。
偉そうな事を言っても、もう1頭飼育出来る環境ではありませんが、どんな形でもお手伝いが、
出来れば協力させて頂きます。

今、一緒に暮らしているワンコが他のワンコを傷付けない様に育てるのも最低限の義務と思っています。
また、自分の飼育方法や趣味を押し付けない様にも気を付けて行きたいと思います。
  1. URL |
  2. 2011/11/06(日) 21:20:04 |
  3. ディーノF #nmxoCd6A
  4. [ 編集 ]

ありがとう。
こんな言葉しか出てきませんが・・・

僕自身含め、過去の嫌な行動や思い出があると思いますが
そういった負の遺産を糧にし、犬と一緒に成長できれば!

  1. URL |
  2. 2011/11/07(月) 00:20:06 |
  3. ∞Daddy(表Ver.) #-
  4. [ 編集 ]

そうなんですよね。賢こすぎて手に負えない…これはジャックに限らず自己判断が出来る犬には多いのかも…
うちのジェニーもほんと賢いなぁ~と舌を巻く時があります。
自分の意思を通すために、あの手この手で挑戦してくる。
これが犬を飼った経験がない人から見たらあほ犬に見えるんだろうなぁ~と時々思います。
チョリン君みたいに飼主の思いをくみ取れるようになるには、まだまだ時間がかかりそうかも…(笑)

唯言える事は、犬から尊敬される飼い主になれば、自己判断が出来る犬は
本当に素晴らしい伴侶になってくれますよね。
  1. URL |
  2. 2011/11/07(月) 11:07:22 |
  3. vanira #aIcUnOeo
  4. [ 編集 ]

るるさんとチョリソくんの深い絆 今では想像もつかないですね

私もオフ会で救われたことがいっぱいです
今悩んでいるオーナーさんがいたら少しでもお役にたちたいです。

  1. URL |
  2. 2011/11/07(月) 19:39:12 |
  3. maio #xfH9rAAU
  4. [ 編集 ]

ジローさんへ

私も今の関係を思うと、昔が信じられないです。
チョリソも私の顔面を噛んで以後、変わりましたが、彼のゆがんだ心を癒すのは、
意外と簡単な事だったように思います。
ホント、犬と暮らす、素晴らしさを多くの人に味わって欲しいですね。

  1. URL |
  2. 2011/11/07(月) 22:28:31 |
  3. スノーパトロール #-
  4. [ 編集 ]

華、あず&レンさんへ

確かにそうなのかもしれません。
チョリソは、あの事件以後、すっかりと変わりました。
私の顔面を貫通させた時は、離すことができなくて、私が手でチョリソの口を開けたんです。
彼自身の意識のどこかで覚えているような気もします。
本当に犬がいなかったら、自分の人生もっと平凡だったろうな~って思います。
  1. URL |
  2. 2011/11/07(月) 22:31:24 |
  3. スノーパトロール #-
  4. [ 編集 ]

ディーノFさんへ

もちろん、里親さんになるとことも、大切な役割と言えると思いますが、できれば、そのような不幸な犬を生み出さない事が大切だと思います。
一つの家庭で、最後まで愛されて過ごす事。
当たり前のような事だけど、実際にそうでない子がたくさんいるんですものね。

私も、ワンコ達の歯磨きもおろそかにしているし、完璧とは全くいえない現状ですが、誰からも愛される犬になってくれる事は、やって行きたいと思っています。
  1. URL |
  2. 2011/11/07(月) 22:38:43 |
  3. スノーパトロール #-
  4. [ 編集 ]

∞Daddy(表ver.)さんへ

大将から、そんな言葉をもらえて光栄です。

犬のお陰で、色々学びました。
これからも、一緒に成長していきたいですね。
  1. URL |
  2. 2011/11/07(月) 22:41:06 |
  3. スノーパトロール #-
  4. [ 編集 ]

vaniraさんへ

アブサンが、アホとよく言いますが、実際は、アホというよりは普通なんだと思います。
でも、正直、普通くらいの子のほうが、育てるのは、超ラクチン!!
チョリソの事を考えると、ジェニーちゃんもあと、2年くらいいろんなことがわかるまで時間がかかるかな?
犬から尊敬される、多分それが答えなんでしょうね。

  1. URL |
  2. 2011/11/07(月) 22:47:58 |
  3. スノーパトロール #-
  4. [ 編集 ]

maioさんへ

同じ立場の人と話ができるって言うだけでも、全然違いますよね。
私も10年前に皆さんと出合っていたら、チョリソに顔面噛まれなくて済んだのかも(笑)
でも、あの頃は、ジャックラッセルと検索しても、ブログもない時代だし、それほど情報もなくて・・・
  1. URL |
  2. 2011/11/07(月) 22:52:16 |
  3. スノーパトロール #-
  4. [ 編集 ]

今の日本の犬の位置づけでは、なかなか難しいことですよね~。
その時のスノーパトロールさんの気持ちもよく分かるしなぁσ( ¨ * U

やはり一般的に、多くの方は安易に迎え入れすることにある気がします~。
犬という生態をもう少しきちんと知ってからがいいですよねU*^ ^*)

ドイツかな?ではすごい規制があったり、迎え入れしてからも時々
職員さんかな?がどういう状態で暮らしてるか確認しにくるそうです。
アイスランドのブロ友さんのところでは、犬を迎え入れしたいとなったら 住んでる地域全員の承諾が得られないとダメなんですってΣ(・ω・。Uノ

日本の場合は安易に手に入り。物扱いであり。不要なら市に引き取りを依頼したりできますよね?U×Å×U

実際に虐待していたりしてるのを見ても 公的機関に通報してもおおよそ無駄骨になったりしてすごく残念な国な気がします~・・。

法律から変えないといけない。

  1. URL |
  2. 2011/11/08(火) 00:17:21 |
  3. 相棒ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは、白黒まめです

飼育初心者でジャックに手を出してしまった私。
無謀だ、安易だ、と言われるかもしれませんが・・・。
十分にリサーチして納得して迎えました。

でも、ポジティブシンキング!
他のコンパニオンドッグといわれる「癒し犬」との生活を知らないので
犬とはこういうものだ、と言われればすべて納得。

だから、まめが走る、飛ぶ、暴れる(笑)、壊す(笑)など
「犬だからね~」の一言で片付きます。
器、でっかいでしょ(笑)

今のところは、ですが。

なにかあったら相談に乗ってくださいね☆

  1. URL |
  2. 2011/11/09(水) 07:45:46 |
  3. ずん #-
  4. [ 編集 ]

相棒ちゃんへ

ヨーロッパの国の中で、犬を飼育するのは非常に厳しく、免許が必要だったり、2頭の頭数制限もあると聞いたことがあります。
うちなんか、完全にNGだなあ~って思ってたんです。
確かに、日本は簡単に飼育環境にありすぎですね。
団体と政治家との癒着なんかがあって、なかなか法律もかわらないんですよね~
そんなことで、犠牲になるのは犬なのに。
  1. URL |
  2. 2011/11/11(金) 21:16:19 |
  3. スノーパトロール #-
  4. [ 編集 ]

ずんさんへ

素晴らしい考えですね。
私なんて、10年前の為、ジャックラッセルテリアと検索してもどんな犬なのか全くわからず買ってしまいました。
ただ、ペットショップで「なめられないようにしてください。」って連れて帰るときに言われて、そんな犬だったの??って感じで・・・
だから、失敗しかけてしまったんでしょうが・・・・

逆に、我が家は、アブサンが、超コンパニオンアニマルで、ラクチンだったので助かりました。
その子だから、ラクチンだろう~って思って甘くみてたけど、やっぱり小さな怪獣ちゃん達でした。
  1. URL |
  2. 2011/11/11(金) 21:21:57 |
  3. スノーパトロール #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://choriabu.blog76.fc2.com/tb.php/314-0f1b4864
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スノーパトロール

Author:スノーパトロール
ジャックラッセルテリア2匹にベイビーラッセル2頭も加わり、4ワンズと暮らしています。
犬だけに限らず、動物は何でも大好きです~
もっと、お金持ちになったら、いろんな動物と暮らす願望あり。
でも、そんな現実とは程遠い生活・・・なので、今は、いやしい犬と暮らしています。

チョリソ ♂ 2002. 3.23

アブサン♀ 2006.7.4

リカール♂ 2011.4.27

アニス♀ 2011.4.27

フリーエリア

ランキングに参加中

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

ぽちっと、クリックお願いします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

未分類 (21)
日々の出来事 (184)
自己紹介 (4)
お出かけ (209)
便利グッツ (20)
お散歩 (3)
病気・ケガ (37)
ワンコについて (3)
ハイキング・登山 (13)
トレッキング・登山 (62)
フィジカルケア (6)
うじゃっく (35)
海外 (13)
管理人のつぶやき (17)
パピー日誌 (51)
JFW (3)
Wan Off (8)
保護犬 (4)
自転車 (2)
旅行 (23)
愛犬と学び楽しもう (42)
山荘ライフ (15)
チョリソくん (5)
チョリソの闘病日誌 (6)

ブロとも一覧

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新コメント

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。