JACK MY LOVE

ジャックラッセルテリアの魅力にはまってしまった、私と山登り大好きなチョリソとアブサンの日々の出来事をつづります

今までと違うしつけ教室

前回の記事の続きです。

トレーニングハッチさんの畑中先生に、リンパマッサージを教えていただいた後、

犬のトレーニング法も教えていただきました。

先生が、現在、我が家の近所にトレーニングに来られているんですが、

実は、以前、別のトレーナーさんが来ておられたんですが、どーにもならなかったそうです。

でも、畑中先生が担当されるようになってからは、現在その2頭は超おりこうさん!

様々な資格にもチャレンジされているみたいです。

でっ、表題にも書いた通り、今までしつけ教室と名のつくものには、私何度か参加したことがありますが、

まったく今までのものと違いました。

まずは・・・・

「そもそもしつけって?」

というところからスタート

★なぜ、しつけが必要なのか?

 人と共存していくため、そして、人に迷惑かけないためにしつけが必要

★家でやっているしつけって・・・

 ごはんの前のマテ&お手お代わり=それって必要??

そこで、わんこの目線から考えていくことに

そもそも犬は、吠える&噛むは、生きていくために備わっている本能である

それが、人に飼われると問題行動となる。

そのため最小限の吠える噛むにする(飼い主が、やめろというとストップできるくらい)

また、先生のしつけ方針で全く新しいと感じたのは、しつけにおやつを使わないというところでした。

おやつを使ってのしつけは、子供のころは有効かもしれないですが、基本はナシがよいそうです。

その考えには、まったく賛成でした。

オヤツがなければ、お座りもしないわが子、これでは、本当の意味での信頼関係が築けていないような気がします。

そこで課題をいただきました。

「10メートル離れたところで、1分間マテをさせ、呼んだらちゃんと帰ってきて、左横につかせる」

もちろん、オヤツなしで!時々、やってますが、いまだにできません。

よくしつけ教室で、わんこを左側につかせて歩かせると言われているのですが、

犬は、群れのリーダーを右に置く習性があるといわれているそうです。

(アメリカの実験で、暗いトンネルをわんこに一人で歩かせたところ、右寄りにみんな歩いたらしい・・)

きっと、わんこも落ち着きやすいんでしょうね。

先生は、世界一のしつけ大国ドイツのことをよく取り入れておられています。

日本だと、里親になるのに高齢者60歳以上はお断りなんて話をよく聞きますが、

犬のしつけをすることで、犬も飼い主も長生きすることが科学的にも立証されており、

ドイツでは、60歳以上の方が里親になる場合、ペットシーツを無償でもらえたりするそうです。

飼い主がなくなっては困るという考えもわかりますが、平均寿命80歳をゆうに超えてる今、60代のパワーって大切に思います。

ということで、ドイツの珍しいフードお土産にいただきました。

DSC_0399food.jpg
有機食材を使った、最高級ウェットフードらしいです。

S__2457640.jpg

途中、ランチもいただき、一日、わんこ談義でとっても充実した一日でした。

わんこたちは、ひろ~いお庭を存分に堪能させてもらい大満足
S__2457638.jpg
S__2457636.jpg

貴重な一日を過ごさせたもらいました。
トレーニングハッチさん、すごいです。
しつけ、ホテル、マッサージなどペットに関することいろいろ教えてくれます。
箕面ですので、お近くの方はおすすめです→トレーニングハッチ


にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2016/04/18(月) 16:01:49|
  2. ワンコについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<淡路でうじゃうじゃ~ | ホーム | リンパマッサージ教室>>

コメント

こんにちは

ドッグトレーナーさんによって教え方が全く違うことありますね。
知り合いのドイツの友人がドッグトレーナーなのですが、日本の犬に関する意識の違いを感じました。
しっかりとした訓練、責任をもった飼育がほぼ義務づけられた国ですね。
可愛いだけの飼い方はワンちゃんのためにも良くないことかもしれませんね・・反省・・


  1. URL |
  2. 2016/04/20(水) 15:53:08 |
  3. ワトママ #-
  4. [ 編集 ]

ワトママさま

私も反省だらけ・・・
しっかり接してあげないと、その子自体も不幸になっちゃいますものね
日本の動物飼育法の抜本的改革がいつかブームになってほしいです

  1. URL |
  2. 2016/04/25(月) 14:54:20 |
  3. スノーパトロール #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://choriabu.blog76.fc2.com/tb.php/776-34306996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スノーパトロール

Author:スノーパトロール
ジャックラッセルテリア2匹にベイビーラッセル2頭も加わり、4ワンズと暮らしています。
犬だけに限らず、動物は何でも大好きです~
もっと、お金持ちになったら、いろんな動物と暮らす願望あり。
でも、そんな現実とは程遠い生活・・・なので、今は、いやしい犬と暮らしています。

チョリソ ♂ 2002. 3.23

アブサン♀ 2006.7.4

リカール♂ 2011.4.27

アニス♀ 2011.4.27

フリーエリア

ランキングに参加中

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

ぽちっと、クリックお願いします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

未分類 (21)
日々の出来事 (184)
自己紹介 (4)
お出かけ (209)
便利グッツ (20)
お散歩 (3)
病気・ケガ (37)
ワンコについて (3)
ハイキング・登山 (13)
トレッキング・登山 (62)
フィジカルケア (6)
うじゃっく (35)
海外 (13)
管理人のつぶやき (17)
パピー日誌 (51)
JFW (3)
Wan Off (8)
保護犬 (4)
自転車 (2)
旅行 (23)
愛犬と学び楽しもう (42)
山荘ライフ (15)
チョリソくん (5)
チョリソの闘病日誌 (6)

ブロとも一覧

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新コメント

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード